新そろばん楽習塾

お知らせ

新そろ新聞第166号

2020年01月31日
広報誌

長時間特別練習の成果

冬休みの三日間の特別練習を実施、六時間・十一時間・六時間の計二十三時間。ずっと練習している訳ではないのですが、週1回1時間で通塾していることと比較してみると、二十三倍、約半年分の練習時間と一緒になるのです。お陰で目覚めたりするケースが多く出たのです。特別練習や合宿等は非日常活動であるだけに気持ちの高揚もあるのでしょう。大きな成果はその後の自信にもつながるようです。冬の特別練習における塾内テストの合格比率は五十%にもなり二人に一人が合格・進級しているのです。どうぞいい機会を上手に利用して成長のきっかけを作って貰えればと願っています。

低学年の九九学習の定着を「九九大会」、年末の多忙な折に長時間お預かりする「冬季特別強化練習会」、それらに加えて通信制の「通信珠算競技大会」「通信暗算競技大会」、1年間の仕上げの取り組み「学年別大会」等。それぞれ目的をもって取り組ませて頂いております。各種検定試験や競技会共々よろしくお願いします。


関連コンテンツ

入塾、体験入学のお問い合わせは下記まで

入塾、体験入学、ご相談などは最寄りの教室までお気軽にお問い合わせください。

松井山手校:Tel.774-27-1525 / 桂校:Tel.075-200-3730

※外出、授業中などお電話がつながらない場合は、「080-3868-0539」までお問い合わせください。

体験入学のお申し込み 入学のお申し込み お問い合わせ
リンク集お問い合わせ