新そろばん楽習塾

お知らせ

わたしとそろばんの関わり⑨ 岡部秀夫塾長

2021年11月08日
塾長奮闘記

学校の全面移転に伴い珠算検定部の活動継続が難しくなってくると今度は地元レクリエーション協会からのお声がかかるようになった。話題になったのは先代の裏千家宗室氏が京都レクリエーション協会の会長職であったことから裏千家会館にて行った教職員対象のレクリエーション指導者講習会である。なんとテレビ局が何局も、3日間に渡って取材、放映してくれたことである。                     教職員、保護者、生徒の皆さんから多くの声をかけて頂いた。学校が活動への理解と評価をしてくれたことも驚きと共に嬉しいことであった。

大阪で花博が開かれることになり、「チャレンジランキングというのが紹介されるので見に行ってみないか?」と誘われた。この誘いが運命の分かれ道となったのである。運営スタッフを頼まれている友人は半年の間、行事運営する覚悟も決め、やる気十分であった。しかし、帰途についてすぐ電話が入った。奥さんが病気とのこと、スタッフが続けられなくなったのです。                         「代わってやって欲しい!」今日、はじめて見たチャレランイベントのスタッフとして花博開催の半年間、通い続けることになった。80人のスタッフ中、最高年齢、加えて一番素人であった。


関連コンテンツ

入塾、体験入学のお問い合わせは下記まで

入塾、体験入学、ご相談などは最寄りの教室までお気軽にお問い合わせください。

松井山手校:Tel.774-27-1525 / 桂校:Tel.075-200-3730

※外出、授業中などお電話がつながらない場合は、「080-3868-0539」までお問い合わせください。

体験入学のお申し込み 入学のお申し込み お問い合わせ
リンク集お問い合わせ